首イボ(老人性イボ)が治せるというオイルをご紹介!

首イボを自宅で治したいという人が、マッサージに利用しているオイル・・・
一概に「オイル」と言っても、色々な種類がありますよね。

「老人性イボ」とも呼ばれている首イボに効果的なのは、いったいどんなオイルなのでしょうか?

実際に使ってみて、「首イボか取れた!」というオイルをご紹介します。

f:id:charming30:20160320195350p:plain

オリーブオイルで首イボが取れた!

オリーブオイルは、母乳のマッサージや妊娠線の予防に効果的だと評判です。

そのオリーブオイルで首をマッサージすると、首イボが自然と消えるのだそうです。
薄く伸ばしてつけると、いいみたいですよ。

効果には個人差があるようですが、これで「首イボが取れた!」という意見は、割と多かったですね。

オリーブオイルは入手しやすいので、試してみるといいかもしれません。

ベビーオイルで首イボが取れた!

ベビーオイルを首に塗って、マッサージをします。
赤ちゃんの肌にも使えるオイルなので、首イボにも安心して使えそうですね。

ピジョンのベビーオイルはスクワラン入りなので、更にいいとの声が!

こちらも簡単に入手できるので、試してみる価値はありそうです。

杏仁オイル(アプリコットカーネルオイル)で首イボが取れた!

オイルの中でも、最も評価が高かったのが、この杏仁オイルです。

普段は、あまり耳にしないオイルですが、入手しにくい場合は、通販で購入することができます。

この杏仁オイルには、不飽和脂肪酸のオレイン酸が約65%も含まれています。
これは、人間の皮脂にも多く含まれている成分で、浸透性にも優れています。

肌を柔らかくする効果があり、肌荒れにもいいんだそうですよ♪

また、アミグダリンという成分も含まれていて、こちらは炎症やガン細胞を治す効果があると言われています。

優しい成分でお肌が若返り、首イボが取れるという仕組みなんですね。

実際に「取れた!」という意見が一番多かったので、杏仁オイルはかなりオススメです。

f:id:charming30:20160320205735p:plain

スクワランオイルで首イボが取れた!

ちょっと高級品になりますが、スクワランオイルでも「首イボが取れた」という話をよく聞きます。

加齢と共に、お肌からスクワランは失われていきます。

首イボは、老化現象によって発生することが多いので、外側からスクワランを補うというわけですね。

医学的な根拠は全くありませんが、実際にスクワランオイルで首イボが取れた人はいるので、それなりの効果は期待できそうです。

どのオイルを使うかは、ご自分の好みと判断ですが、首イボの治療には根気が必要です。
毎日マッサージを繰り返して、気長に頑張りましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ブログランキング